マインドフルネス

誰にでもできる意識のトレーニング

 

クラスではなく、あえて「時間」

瞑想などいくつかのマインドフルネスプラクティスの実践を共有し、マインドフルなあり方を自ら感じていただく時間です。

 

 

土曜・月1回日曜

9:20スタート(9:10オープン)  10:20終了

 

水曜

18:50スタート(18:30オープン) 19:50終了

 

参加費 500

 

RESERVA予約システムから予約する

 

 

 

 

 

 

 

マインドフルネスとは

 

「特別な形で注意を払うこと。それは、意図的に、今の瞬間に、評価や判断とは無縁に、注意を払うことだ。」

マサチューセッツ大学マインドフルセンター創設所長のジョン・カバット・ジン氏

 

 

 

プログラム

 

土曜(月1回日曜)9:10

水曜18:30

スタジオオープン

以降、何時にこられてもかまいません、個人個人で思うまま、座ったり寝転んだり、空を眺めても、立っていても、「静寂」を保って、心を落ち着ける時間を過ごします。

 

 

土曜(月1回日曜)9:20

水曜18:50

マインドフルワークの時間(30分程度)

マインドフルネスのためのワークをメンバー全員で実践します。

共有する時間をつくり経験を深めます。

ワークは週替わりで実践します。

ワークが終了しましたら、メディテーションの時間

メディテーションはご自身のタイミングで切り上げ退室していただいて大丈夫です。

 

決め事は少ないほうがいいけど、mokuyogaの

マインドフルネスプラクティスで共有したい原則は3つです。

 

• がんばらない

自ら前向きに取り組んでこそ実感できるプラクティスです。

自分にも他人にも強制しないこと、基本原則。

 

• ニュートラル

宗教や哲学や思想を超えた「あり方」を感じるプラクティスの場したく、

何にも何処にも属さないニュートラルな感覚でご参加ください。

マインドフルネスを生活に定着させる=脳のメカニズムに変化と定着をもたらす、には繰り返し継続していく必要があります。練習に取り組む全員をお手伝いできるプログラムでありたいと思います。

 

•コンフィデンシャル(機密)

この場で共有される各個人の情報は、この場に限って共有されることを原則とします。くつろいで安心してご参加いただくため、お約束をお願いします。

 

 

 その他

予約不要

根性不要

思いやりと前向きさ必要

服装自由(スカートはお着替えがベター)

 

通常のヨガクラスは女性限定ですが、この時間についてはメンバー様と同伴でご家族、ご友人の男性ご参加可能といたします。